定期的な検診をお勧めします

当院では虫歯の予防に重点をおき、お子様のお口の健康を管理するために定期的な検診のシステムを導入しています。

 

歯みがき検診の特徴と目的

本人にも参加してもらい、家でのケアを見直します。

歯みがきを実際に練習、またはポイントレッスンがあります。

表彰状やごほうびもあり、本人の自覚を促します。

 

ピカピカ検診の特徴と目的

歯科器具を用いて行う歯の清掃が中心です。

専門家によるケアで、個人のケアをサポートします。

 

定期検診ではこんなことをやっています

痛みが出てむし歯に気づく頃には進行している状態で、治療に回数がかかることもあります。
それより早くむし歯を見つけ、治療したり、振興を予防できれば歯の予後が良くなります。
苦手な部分を知ってもらい、成長に合わせた磨き方を練習したり、磨く際のポイントをお伝えします。
むし歯になりにくい状態にします。
フッ素は継続することで、シーラントは効果的な状態を維持できるよう管理することが大切です。
はえかわりには個人差があるので、それぞれのペースで成長し変化していきます。
必要があれば矯正も考えていきます。
歯みがきや予防処置をしても、むし歯のリスクがなくなるわけではありません。
食べ物・飲み物・生活リズムなどを考えることで、むし歯・歯肉炎・矯正などを予防、改善できます。

 

お子さんが、生涯「健康」でいられて、自分で「健康」を守れるように、当院では0才から6年生までの定期検診を行っています。

お子さんの成長や環境は、どんどん変化していきます。

お子さんが自発的に自律的に、歯みがきやむし歯予防をしていただけるように12回ずつの定期的な検診でサポートさせていただきます。

 

たのしく通っていただくために にこぴかバック

お子様の歯の記録を残すことを考え、「にこぴかバック」をお渡ししております。

フッ素塗布状況、歯の生え変わり状態、矯正の治療経過の記録を管理し、お子様お一人お一人へきめ細やかな対応に役立てております。

診察券・フッ素用紙等を保管するためにもご利用ください。

来院時には、保険証を入れて受付へお出しください。

 

 

 

診療時間は完全予約制ですが、初診・急患・相談もお気軽にお電話ください